未分類

もう通信しか見えない

昔はモバイルwifiルーターといえばノートPCにつなぐという用途が大半だったので使う人もほんのわずかに絞られていました。

けれども、今ではスマートフォンやiPodtouchの普及に伴い、認知度とともに人気も相当増えてきています。

ちなみに、価格も最初は高かったのが今では相当安価になっていることも契約者が増加しているワケのひとつです。

わずかなサラリーマン向けの製品だったものが普通の人、例えば大学生や主婦などにも広がってきているということです。

学生等はスマートフォンを利用してアプリをすることが多いのでスマートフォンの月間制限にすぐ到達してしまう人が大勢います。

通信制限にかかってしまうとアプリをやったりニコニコ動画を見たりすることはほとんどできないのでモバイルwifiルーターを持ち始めるという場合が多いみたいですよ。

実際、僕もアプリのやり過ぎで通信制限に到達してしまったためモバイルルーターを購入しました。

検討した結果自分はWiMAXを購入しました。

頭の回る奥様は月々の料金を安くするためにNTTなどの光回線をやめてモバイルwifiルーターに統一する人もいるそうです。

ネット回線をまとめることで月額も相当お得になるので賢い節約方法かもしれませんね。

自分も契約しましたがWiMAXはかなり使えます。

プランにもよりますが一ヶ月の通信制限がないので月間制限を気にせずにスマフォでアプリをやることができちゃいます。

テザリングは楽ですがやはり通信制限が怖いですからね。
楽天モバイル

3日で3ギガ以上使うと制限はかかりますがスマートフォンが1ヶ月で7ギガしか使えないことを考えるとやはりワイマックスは契約しておいた方が便利だと思います。

万が一3日で3ギガの制限に達してもYouTubeの標準画質であれば問題なく見られるので普段使いには基本的に困りません。

スマートフォンの月間制限等で悩んでいる人は一度WiMAXを使ってみてはどうでしょうか。